Psychedelic Pain News

<< スチール撮影レポート!内田朝陽編 | TOP | スチール撮影レポート!松田 翔編 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


posted by スポンサードリンク | - |
スチール撮影レポート!前川紘毅編
撮影レポート第6回は、前川紘毅さんです!

 前川紘毅


  森雪之丞さんとは家がご近所さんで、もともと繋がりがあったんです。でもお仕事でご一緒するのは初めて。「やっと会えたね」みたいな感じでした(笑)。
布袋寅泰さんは、単純に観る側として好きな人。中学でバンドを始めた時、布袋さんの曲のカバーをしていたんです。
いのうえひでのりさんと初めてお会いしたのは『鋼鉄番長』の時。それまでも劇団☆新感線の公演は、普通にチケットを買って観に行っていました。いのうえさん演出作品の第一印象は、「なんだ、この派手さは!?」でした。これから何が始まるんだろうという瞬間のインパクトというか、受ける衝撃がデカいんですよね。それに笑いのシーンが多いじゃないですか。「これって、しめしめと思いながらやっているんだろうなあ」と分かっていても、やっぱり笑っちゃうんですよね。
音楽でも芝居でもこの3人の方たちとご一緒できることは、間違いなく僕の活動の歴史に刻まれるでしょうし、もっと大袈裟に言うのなら人生のターニングポイントになる予感すらしています。


前川紘毅


 すでにバンドのリハーサルをやっているんですけれど、(内田)朝陽くんのポテンシャルの高さに驚きました。どこまでも高い声が出るし、ピアノも巧いし、ギターもベースもドラムもできちゃうというか、かなり巧いんです。
(福士)誠治くんは「こういう曲も歌えちゃうんだ!」という衝撃がありましたね。
(綾野)剛くんは、最初のリハーサルの時はあまり弾けなかったのに、2回目のリハーサルの時には弾けているんですよ。
ミュージシャンはドラムの松田翔くんと僕の二人だけだから、お芝居は不安だけれどバンド面では僕たちで引っ張っていこうと思っていたのに、俳優の3人ができる人たちばかりなので、困った困った(笑)。
1回目のリハーサルから、ちゃんと曲になっていますからね。


前川紘毅


 布袋さんが一度、リハーサルに来てくださったんですが、剛くんが「1回弾いてもらっていいですか?」って言い始めちゃって。そうなると、翔くんと僕がバックをやらなきゃいけないじゃないですか。もうムチャぶりですよ。
それで布袋さんギターソロのなか弾いたんですが、感動しながらも、作り笑いをして手が震えている自分がいました(笑)。


前川紘毅


  生演奏の部分はどのバンドよりもカッコよく演奏するつもりですし、お芝居は諸先輩方から学びながら精一杯やっていきたいと思います。
ぜひサイケデリックな感じを、思う存分楽しみに来てください。



文:金田明子



前川紘毅
撮影中に松田さんと鉢合わせ。嬉しそうに写メを撮って、なんだかとっても和気あいあいの二人!




次回は、松田 翔さんです。





posted by Psychedelic Pain | REPORT |
スポンサーサイト

posted by スポンサードリンク | - |